電気と資格の広場


サンプル動画を視聴

登録前に無料視聴ができます!

当サイトで視聴できる講座を1本無料で視聴できます。
専門講師による講座の雰囲気を確認したら、会員登録して全動画を見よう!

電気と資格の広場のお勧めポイント

価格がリーズナブル

電験三種のセミナーは、どこでも十数万円で途中解約が困難です。
それに比べて、電気と資格の広場の動画会員は、月額6,800円とリーズナブルです。
また、いつでも途中入会と退会が可能なので、安心です。
しかも、ワンコインセミナー(500円)に参加も可能です。

講師に会うことができる

どこのセミナーでも『講師に質問できます』と言いながら解答をもらえるのは、1週間以上かかります。
電気と資格の広場の動画会員は、平日の48時間以内に迅速に返信が届きます。
また、セミナーに参加すれば、講師に直接質問できます。

いつでも動画

動画会員になれば、いつでもここでも手軽に勉強できます。
電験三種の勉強がスマートフォンで可能になるのです。
まさに貴方の手のひらで電験三種のセミナーができます。
通勤時間や暇な時間にサクッと勉強して下さい。

受講生の声

動画視聴された方のご感想

電験三種問題の動画視聴された方のご感想

40代 男性 会社員

勉強するのは久々だったので、どうやったら効率よく勉強できるかを考えていました。動画なら通勤中もスマホで見れますし、空き時間にちょっとだけ見るってこともできるのでとても便利だと感じました!

電験三種問題の動画視聴された方のご感想

30代 女性 会社員

会社の給与に反映されることを知って、電験の受験を考えていました。仕事をしながら勉強ってなかなか難しく、空き時間にサクッと勉強できないかなと思っていました。タブレットを持っているので、メイク落としをしている時とか、暇な時や好きな時間に見ることができるので、とても楽です!

電験三種問題の動画視聴された方のご感想

20代 男性 学生

将来仕事でも使えると思って電験の受験をすることにしたのですが、基礎は分かっているものの、出題問題の対策が気軽にできないかと思っていました。動画で受講できるので、移動時間や就寝前にもスマホで気軽に見ることができたので、重宝しています。

電気と資格の広場の特徴

1、気楽に勉強できる

電気と資格の広場は、動画で気軽に勉強できる講座です。講師の坂林と小西も極めてフレンドリーで何でも相談できます。(もちろん電験三種の受験相談ですが)『講師に質問できます』と言いながら講師に取り次がないセミナーハウスが多い中で、電気と資格の広場は、受講生と講師の距離が近いセミナーハウスです。

2、質問は、いつでもできる

電気と資格の広場は、質問を24時間いつでも受け付けしています。そして、平日の48時間以内に講師から解答が届きます。質問した時が、答えの欲しいときです。そんな貴方を待たせないセミナーハウスが、電気と資格の広場です。

3、講師に会える

電気と資格の広場は、講師に直接会いたい場合、リアルで会うことができます。例えば、『メールや電話だけでなく直接会って話を聞きたい』という事があると思います。そんな時でも電気と資格の広場は、大丈夫です。電気と資格の広場は、毎月1回のセミナーを開いていますので、講師と直接会って話を聞くことができます。

4、動画でいつでもどこでも勉強できる

何かを待つ時間など隙間時間は、誰でも毎日10分×20回=200分間あると言われています。何と毎日約3時間の隙間時間です。電気と資格の広場は、パソコンや携帯端末(iPhoneやAndoroid)などでいつでもどこでも動画で勉強できます。隙間時間の活用に最適な勉強ができます。

5、解るまでくりかえし学習する

電気と資格の広場の動画は、解るまで何度でも繰り返し学習できます。動画で勉強は、1回きりのセミナーハウスと違いますので、じっくり勉強したい人に最適です。

6、いつでも始められて、いつでも辞められる

電気と資格の広場は、いつでも勉強が始められます。多くのセミナーは、年間カリキュラムが決まっています。そのため、途中からの参加が難しいです。また、まとめてセミナー料金を払うので、途中でやめるのも難しいです。電気と資格の広場は、動画で勉強するので、毎月いつでも始められて、いつでもやめることができます。『まずやってみよう』と思う人に最適なセミナーです。

7、入会初月は、無料です

入会初月が無料と言うのも魅力です。まずやってみようと思う人は、お試し入会可能です。自分に合わないと思えば、毎月20日までに退会申請すれば、タダで試すことができます。

8、価格はリーズナブル

多くのセミナーハウスが、十数万円の受講料を取る中で、電気と資格の広場は、ワンコイン(500円)のセミナーを実施しています。ワンコインセミナーと言います。また、動画会員も会費が、毎月6,800円とリーズナブルです。 電気と資格の広場は、お財布に優しいセミナーハウスです。

9、これだけ理由があれば

これだけ勉強する理由が、あれば、始めない人などい無いセミナーハウスです。

10、講師と受験仲間が待っています

さあ、講師と電験三種の受験仲間が貴方の参加を待っています。貴方も電気と資格の広場の動画会員になって、電験三種に合格しましょう。

よくある質問

気になる事をまとめてみました!

A:迷惑メールフォルダに入っている可能性が有ります。もし迷惑メールホルダーに無い場合は、お手数ですが、再度注文いただけますでしょうか。

A:原則不要です。必要な人は、模擬問題や書籍など購入できます。

A:セミナーでの実績は、まだ無いのですが、坂林講師が企業内セミナーをやっていたときは、6割の合格率でした。

A:一番良いのは、誰かに勉強を教えてもらう事です。なぜかと言うと、独学では、参考書や問題集を購入して勉強する範囲を自分で判断して勉強します。ですが、本に書いてあることの全てが試験に出るわけでありません。説明に必要だけれども試験に出ない部分も本には、掲載されています。「最重要」や「まあまあ重要」など重要度もいろいろです。勉強を教えてもらえば、疑問点など瞬時に解決して効率的に勉強できます。独学に比べて教室て勉強を教えてもらえば、倍速で勉強が進みます。 電気と資格の広場では、試験に出るポイントを重点的に教えています。質問もいつでもできますので安心です。

A:大丈夫です。 電験に必要な数学は、四則演算(+-×÷)、三角関数(sin cos tan)、対数(log べき乗)、ベクトル、複素数などです。微分積分などは、不要ですので安心してください。中学生程度の数学で大丈夫です。もし必要あれば、電験三種に必要な数学をまとめた本が市販されています。購入して勉強するのも方法です。 電気と資格の広場では、数学の苦手な人を対象にしています。安心してください。

A:誰かに教えてもらうのであれば、推薦図書を使ってください。もし独学であれば、初版の出版年月日の古い物を選んでください。昔から使われている参考書は、何度も改定されているので良い本が多いです。参考書と問題集は、1冊ずつ買うのがお勧めです。 電気と資格の広場では、専用の教材を使って勉強しています。過去の試験問題を分析して試験に出る部分だけを解説している専用教材なので安心です。

A:電気の知識の無い人が勉強を始めてから合格するまで1,000時間程度の勉強が必要です。工業高校電気科を優秀な成績で卒業した人であれば、400時間程度かもしれません。この勉強時間を試験日までに達成すれば、合格です。毎日2~3時間勉強すれば、1年で合格できます。ただし、誰かに教えてもらい効率的に勉強すれば、半分(500時間)の勉強時間で済む場合もあります。逆に独学で効率が悪ければ、2倍(2,000時間)の勉強時間がかかる場合もあります。 電気と資格の広場では、効率的な勉強方法の相談にも応えています。電気と資格の広場は、短時間で合格を目指す人にお勧めです。

A:お勧めは、夜寝る前と早朝と隙間時間です。夜の寝る前に1~2時間勉強して、早朝の30分間程度で記憶を確認します。そして、隙間時間での勉強です。1日の隙間時間は、10分間×20回=200分間あると言われています。隙間時間だけでも約3時間20分あります。歩いている時間・待っている時間・食事の時間などです。この隙間時間で勉強するだけの勉強でも合格できる人もいます。 電気と資格の広場は、24時間動画で勉強できます。歩きながら音声を聞くだけでも勉強になります。

A:お勧めは、4科目を並行で勉強してほしいのですが、しいて言えば理論→機械→電力→法規の順番です。1週間では、このサイクルで1週間に2回以上勉強して下さい。例えば、月曜日(理論・機械)、火曜日(電力・法規)、水曜日(理論・機械)、木曜日(電力・法規)、金曜日(遅れ挽回の予備日)、土曜日(理論・機械)、日曜日(電力・法規)です。 電気と資格の広場の動画は、科目ごとになっているので毎日必要な科目を組合わせて勉強できます。

A:大丈夫です。常に最新の法改正に対応しています。

A:はい、毎月10回までは、無料です。11回目は、翌月に質問するか、当月に500円/回で質問可能です。

A:誰かと一緒に勉強することや、合格後の良い事を考えるとモチベーションが上がります。そのためには、一緒に勉強する人を探しましょう。また、合格者に話を聞くのもお勧めです。電験三種の受験予備校では、受験生仲間がいますので受験予備校に参加するのは、お勧めです。また、受験予備校では、試験に出る重要情報なども集まります。良い情報に接するとモチベーションが上がります。

A:郵便事情がありますが、おおよそ1週間で届きます。

A:送料は、無料です。

A:会費は、クレジット決済だけです。その他の注文品は、ホームページからのクレジット決済と銀行振り込みがあります。

A:はい、物品購入について発行可能です。必要な場合は、注文時にお知らせください。

A:メールで事務局へお知らせください。月会員の退会は、退会の前月20日までにお知らせください。返品は、注文日から8日以内にお知らせください。

A:返品は、未使用未開封の状態でお願いします。返品の郵送費用は、お客様がご負担ください。

A:はい、人数によって5%・10%・15%の割引がございます。ご相談ください。

A:退会は、退会する月の前月20日までに事務局へメールで連絡をお願いします。

A:下記のリンクからご自分で停止可能です。
https://search.mag2.com/MagSearch.do?keyword=0000004445+

スケジュール

電験3種に合格するまでのスケジュール 電験3種に合格するまでのスケジュール 電験3種に合格するまでのスケジュール 電験3種に合格するまでのスケジュール